四万温泉発祥の湯『御夢想の湯』で行われる大寒の日の恒例行事。大釜で温泉の湯を焚き、祝詩を奏上した後、湯立の湯を湯笹で周囲に振りかけることで温泉の恵みに感謝し人々の無病息災を祈ります。四万温泉商品券などが当たる「福まんじゅう投げ」や湯餅つき・豚汁の無料配布も評判。

湯立祭

絵馬と湯立祭の起源

四万温泉の湯立神事は、平成18年大寒の日より、御夢想の湯の移築を記念して右の絵馬をもとに再現されました。この絵馬は「国指定重要文化財の日向見薬師堂」へ正徳2年(1712年)に奉納された物で、大きさは100cm×80cm程です。薬師堂の前に祢宣(神官)6人が太鼓などを鳴らし、祢宣1人が湯立(ゆだて)をしている特異な絵馬であるとされています。現在は、中之条町歴史と民俗の博物館「ミュゼ」にて観覧出来ます。

日時・場所

日時:平成31年1月20日(日)大寒の日 13時~

場所:四万温泉 御夢想の湯前

※四万温泉にお泊まりのあるお客様は、
各お宿より送迎のある場合もございますので、
ご宿泊先へご確認ください。

行事予定

中之条太鼓の演奏

13:00~ 湯立神事の儀・お焚き上げの儀
13:20頃~ 温湯の儀

大釜で四万温泉発祥の源泉を焚き、祝詩を奏上した後、湯立の湯を湯笠で周囲に振りかけることで温泉の恵みに感謝し、人々の無病息災を祈ります。

湯餅つき

13:30頃~ 六合八間太鼓の演奏

地元の太鼓による迫力ある演奏を真近で!
体に響き渡る太鼓の生演奏を体感しましょう!

福まんじゅう投げ

13:45頃~ 福まんじゅう投げ宿泊券や四万温泉のお店で使える商品券などが当たります!

四万温泉のグッズや商品券、宿泊券など様々な景品が当たる福まんじゅう投げです。当日、イベント会場本部にて整理券を配付します。福まんじゅう投げは整理番号で4回に分けて行います。整理券をお持ちの方で福まんじゅう投げに参加されない方は、本部にて整理券と引換えに温泉まんじゅうをお渡しします!

湯継ぎ

14:15頃~ 湯餅つき

四万温泉の名物、温泉で炊いたお米を使い餅つきをします。四万の病を癒すとの謂われのあるお湯で蒸し上げられたありがたいお餅をお召し上がり下さい。

湯継ぎ

14:35頃~ 湯継ぎリレー

ありがたいお湯を絶やさずに繋いでいく湯継ぎです。四万温泉のかけがえのない宝である温泉がいつまでも継がれていくことを祈ります。

  • 1500本限定
  • 純米生酒
    『四万の一雫』解禁 清流四万川のお水で育てた酒米で仕込んだ地酒が解禁!数量限定しかも四万温泉内の旅館・飲食店のみで提供します。会場に少量ですが、試飲をご用意してます。
  • 純米生酒『四万の一雫』
地図
会場
群馬県吾妻郡 中之条町四万4372−1 四万温泉 御夢想の湯前
※四万温泉にお泊まりのお客様は、各お宿より送迎のある場合もございますので、ご宿泊先へご確認ください。
所要時間の目安
四万温泉協会 → 湯立祭 会場徒歩30分
四万温泉協会 → 会場最寄り駐車場車で10分
会場 最寄り駐車場 → 湯立祭 会場徒歩5分
予約制送迎バス 時刻表
往路

バス停 清流の湯入口

12:15

13:05

バス停 山口

12:20

13:10

ゆずりは荘前

12:30

13:20

山ばと前

12:40

13:30

バス停 四万温泉

12:15

13:05

バス停 山ばと前

12:30

13:20

復路
お帰りのバスは福まんじゅう投げ終了後順次運行します(14:15頃~)
山ばと前 → ゆずりは荘前 → バス停四万温泉→
バス停山口 → バス停清流の湯入口