秋を感じるの四万温泉までの旅をご紹介。

大人の四万温泉の秋を堪能

締めの焼き鳥とビールがたまらない!
焼きまんじゅうで腹ごしらえをしてから散歩をスタート!!
四万グランドホテル脇の小道を散策♪小泉の滝に癒されて
日向見薬師堂のそばの足湯で休憩して
落合通りで楽しんだらご褒美の地鶏やきとりとビールでいい気分!!
夜は、お宿に泊まって1日の疲れと思い出に浸りながら熟睡できる事間違いなしです。

上州群馬の味を舌鼓

焼きまんじゅう


焼きまんじゅうは蒸かしたまんじゅうを味噌ダレをつけて焼いた、群馬の味です。
ほんのり甘いまんじゅうと甘辛の味噌ダレの相性は抜群です!群馬に来たら一度は食べてほしい味です。

アクセス バス停四万局前から徒歩5分圏内に2店舗
料金 銀泉茶屋:1串160円
焼きまんじゅう島村:200円
営業時間 銀泉茶屋:10:00~15:00(休みは不定休)
焼きまんじゅう島村:10:00~17:00(月曜日は休み)
ワンポイント情報 各店舗によって、それぞれ味が違うので味比べしてみるのもいいかもしれません。

腹ごしらえをしたらウォーキングで消費しましょう♪

紅葉と清流を眺めながら歩く

四万グランドホテル脇の小道

共同浴場河原の湯の上にある休憩所から川沿いの小道に入れます。
裏道で人通りが少ないので、四万川と紅葉を独り占めに。

アクセス バス停四万温泉から徒歩1分
ワンポイント情報 自動車が普及する前、四万温泉までは馬車での移動でした。小道を歩いていると川に降りられそうな階段があります。
昔、そこは長い道のりを歩いた馬の水飲み場になっていたとか。

迫力満点!!絶景の小泉の滝を堪能してください!

四万の自然を感じながら疲れを癒す

小泉の滝

日向見川から四万川にそそぐ落差6m程の滝です。
滝見園地も整備されており自然の中に浮かぶ姿は絶景です。
このあたりを「楓仙峡」と呼んでいます。紅葉に囲まれる小泉の滝は必見です。

アクセス 四万グランドホテル脇の小道から徒歩15分
遊歩道入口から摩耶の滝まで徒歩30分
ワンポイント情報 小さい滝ながら水量の多い小泉の滝は、周りの自然と相まって、趣深いです。
明治の歌人柳原白蓮(NHK連続テレビ小説「花子とアン」で葉山蓮子として登場)が四万温泉へ来遊した際、あまりの美しさに歌を残したとか。
現在も歌は歌碑として付近の稲つつみ神社に残っています。

足湯で一休み…

茅葺屋根のお堂と紅葉が趣深い

日向見薬師堂

国の重要文化財に指定されている茅葺屋根のお堂です。
歴史を感じさせる日向見薬師堂と周りの紅葉の組み合わせには、思わず唸ってしまいます。

アクセス 小泉の滝から徒歩10分
入場料 自由拝観
ワンポイント情報 日向見薬師堂のそばには足湯もありますので、手軽に四万温泉のお湯を堪能することができます。
薬師堂は四万温泉の発祥伝説にも登場しており、伝説によると薬師堂の下から四万温泉が湧いたとされています。
実際に薬師堂の下からは源泉が湧いており、お堂を支える石垣は触ると温かいです。

温泉街を満喫してください♪

昭和レトロな面影の残る横丁通り

落合通り

乗用車が1台通れるほど道幅の横丁通りで、通りには飲食店や遊技場などのお店が建ち並びます。
それぞれのお店が生み出す景色と通りの様子はどこか懐かしさを感じます。

アクセス 日向見薬師堂から徒歩20分
ワンポイント情報 通りの中には、昭和の香り漂う看板が随所に見られます。
落合通りを歩きながら小さな昭和を見つけてみましょう。

歩いたご褒美にジューシーな地鶏やきとりとビールで乾杯♪

締めはビールと焼き鳥で

地鶏やきとりとビール

銀泉茶屋は四万温泉の中ほど、月見橋近くの茶屋です。
川のせせらぎを聞きながら、お食事できます。
歩いて喉が乾いたらビールを1杯、おつまみにジューシーな地鶏やきとりをオーダーしてください。

アクセス 落合通りから徒歩5分
料金 地鶏やきとり:1串150円
生ビール:1杯550円
営業時間 銀泉茶屋:10:00~15:00(休みは不定休)
ワンポイント情報 やきとりの他に上州名物おきりこみや山菜そばなどの昼食もとることができます。

四万温泉のお宿にチェックイン
お疲れ様でした。