高田屋菓子舗

四万温泉協会
こわだり図鑑
 vol.1

高田屋菓子舗
店主 眞貝 朋男

高田屋のこだわり
全て自家製の添加物なし

当店の温泉まんじゅうの生地には、沖縄産黒糖を使った黒蜜をたっぷり使い、餡は北海道産の小豆を使用し朝6時からじっくり炊き上げ少し厚めの皮に合う漉し餡づくりを行っています。

毎朝、
自家製餡をたっぷり詰めて蒸し上げた
温泉まんじゅう

四万温泉という土地に合わせた温泉まんじゅうに仕上げており、 他の温泉まんじゅうよりも四万ならではの甘みを感じられる温泉まんじゅうです。

全ての素材を一から自家製で作ることで、添加物なしの安心でおいしい和菓子をお客様へ提供することを心がけています。

地元の高原花豆を使用した
おいらんふろうも人気

地元の高原花豆を使用したおいらんふろうは、当店独自の技法で5日間じっくり煮込みふっくら柔らかで艶やかな和菓子に仕上げており温泉まんじゅうに次ぐ人気の和菓子です。

お店の自慢

  • 雑誌や新聞

    高田屋の温泉まんじゅうは、雑誌や新聞に何度も取り上げられています。

  • TVチャンピオン

    TVチャンピオンの中尾隆之氏のニッポン全国温泉饅頭記に取り上げられた事が自慢です。

  • 技術優秀賞

    地元産の花豆を使用したおいらんふろうは第24回全国菓子博覧会 技術優秀賞」を頂きました。

自家製餡がたっぷり入った
伝統の温泉まんじゅう

1個80円

10個入り800円

15個入り1200円

20個入り1600円

全ての素材を店主が一から仕込んだ当店自慢の黒糖入り温泉まんじゅう。

添加物が一切入っておりませんので賞味期限は3日となっております。遠方のお客様へは真空パック(賞味期限7日)のサービスも行っています。
お気軽にお申し付けけ下さい。

その他の商品はこちら

高田屋菓子舗
眞貝 朋男

店主プロフィール

日本菓子専門学校を卒業後、横浜の三笠屋や栗山で修業、その後新宿中村屋本店等で修行を行い7年後に店を継ぐため四万に帰郷。四万に戻り3代目店主として和菓子を作るかたわら、27歳から母校の日本菓子専門学校で講師として教鞭をとる。現在も年に数回教鞭をとりながら、添加物なしで一から自家製こだわった四万ならではの和菓子を作っている。

詳細ページはこちら